OUR PEOPLE / 社員紹介

施工管理
勅使河原 誠人
  • 大阪
  • 近畿大学出身

自分らしく働けるこの環境は魅力◎

会社の好きなところは「人」ですね。雰囲気がとても好きです。アットホームな感じで、とても働きやすいです。
今の現場も4人で回しているのですが、しっかりとコミュニケーションを取りながら上手く回しています。

若い時から、責任のある仕事を任せてもらえるので、責任を伴うと大変な面もありますがやはり達成をした時のやりがいも大きいので、こういったところもこの会社の魅力のひとつだと思います。

UPDATE:2017.08.18

Original

入社してから現在に至るまで

入社してすぐに現場へ配属されました。最初のころは職人さんと上司との間でコミュニケーションツールのようなポジションに立ち、連絡調整などをしていました。自分の父親くらいの年代の方と一緒に仕事をするので、最初は正直大変でしたね(笑)入社3年目には実際に現場の仮設材などの数量を拾い出したり、簡単な図面の作成をしたりしました。その後は躯体図といって、職人さんがその現場をどのように進めていくか、といった図面の描き出しをするようになりました。担当する現場が大きく、長い時間かかるものが多い中、入社7年目を過ぎた頃から徐々に責任のある仕事を任せてもらえるようになりました。

UPDATE:2017.07.11

Original

入社のきっかけ

大きな建物などを見て「これはどうやって建てているんだろう…」という興味があり、高校から大学へ進路を決める時に建築か土木への道へ進みたいな、と当時漠然とした理由ではあったのですがこの道を選びました。大手ゼネコンなども就職の視野には入れていたのですが、最初に内定をいただき、縁あって栗本建設工業株式会社に入社することになりました。面接時に会社の見学をさせてもらい、アットホームな雰囲気だな、と感じたことや、大阪に本社があることも入社の決め手でした。

UPDATE:2017.05.30

Original

もっと見る