OUR PEOPLE / 社員紹介

建築施工管理
藤原 史
  • 東京
  • 関東職業能力開発大学校付属 千葉職業能力開発短期大学校出身

負担<やりがい!成長も実感しやすい仕事。

実際には辛いこと、苦しいことはあります。特殊な部分が多い仕事にはなりますが、やりがいは大きいです。
又、大手の場合、専門担当分野だけの管理を任される事例があります。つまり、その建物に0から完成まで携わることができない場合があるということです。
その点、弊社では、中堅ゼネコンの特色として、基礎工事から竣工・引渡しまで責任を持って携われます。、その為、やりがいはとてもあります。また、早くから責任者として任してもらえるチャンスが多いです。成長は求められますが、その分早く知識がついてきます。
失敗できる環境もあり、成長スピードも早いので、早くから色々経験を積みたいと考えている方にはぴったりです。

UPDATE:2017.08.18

Original

経験を積むたびに成長を実感できる

足場を解体し、建物の全景が見えた瞬間、又、発注者様へ建物を引渡す時などはやっぱり嬉しいです。もちろん、発注者様から、思っていたイメージと違っているというお話になることもあります。図面通りに進めても、イメージと違っている。そういった事例もありました。だからこそ、いいものができた!ありがとう!と言われることは、本当に嬉しいものです。経験を積むたびに、学びがあり、次の現場に活かせるようになるので、自分の成長を実感しやすい仕事だと思います。

UPDATE:2017.07.11

Original

入社のきっかけ

18歳の時から飲食店でアルバイトをした後、ある大手飲食店で社員として勤務していたのですが、不景気のあおりや、夜勤も多く日中に働ける仕事につこうと考えました。飲食業界では8年間ほど働いていました。中学校の頃は、橋の建設に興味があったので、新しいことをやるなら建設業界で働こうと決め、千葉の短期学校へ通うことにし、2年間、建築学科で学び、建築の施工管理を目指しました。教授の推薦で栗本建設工業㈱の入社が決まり、現在に至ります。

UPDATE:2017.05.30

Original

もっと見る