OUR PEOPLE / 社員紹介

建築施工管理
山口 公平
  • 大阪本社
  • 大阪工業大学出身

入社のきっかけ、志望理由

高校で建築、建設関係に興味を持ちました。幼馴染が家を改装する経緯をみてさらに興味を持ちましたね。大学で設計の授業も受けましたが、クラス分けで良いクラスにいけず…なので設計よりも施工管理が向いていると思いました!施工管理の仕事をしたいと考えていた時に、大学で教授から富国建設のことを教えてもらってHPで会社を調べました。富国建設に決めた理由は、一番最初に内定をいただき、さらに現場見学にも行かせてくれたことが決め手になりました!

UPDATE:2017.01.12

Original

着実にステップアップを実感!山口さんと呼ばれるその日まで…笑

この仕事の好きなところは、一番近いところで建物が建っていく過程を見られることです。職人さんと協力をして、工程を仕上げていく立場なので、正直難しいことも多いです。1年目の時は職人さんが言っていることで、わからないことも多かったのですが…徐々にわかってくるようになりましたね!相手の意図をしっかり組みとれるようになってきたと思います。自分の意見も言えるようになりました。今は先輩から“こうへい”と呼んで可愛がってもらっているのですが、呼び方にも段階があって。山口さんと呼ばれたらもう一人前の証!僕も現場で山口さんと呼ばれる、尊敬される存在になりたいです。

UPDATE:2017.01.12

Original

失敗を経て学んだこと

今でもまだまだ失敗が多いのですが、失敗した時は先輩がしっかりフォローしてくださることに本当に感謝しています。一度、材料の発注(種類)を間違えたことがあり…。その時も、先輩がその日のうちに届くように発注をしてくれました。思い込みで頼んでしまったことが原因で、先輩にもお客様にも迷惑がかかってしまうので、二度とないように。と肝に銘じました。会社には面倒見がいい人が多く、同じ現場になると親身になって教えてくれます。失敗したことをバネに、フォローしてくれる先輩に感謝して成長して返していきたいです。

UPDATE:2016.12.30

Original

今挑戦していることとこれからの目標!

学生の頃から、自分からどんどん意見を言ったり、自分をアピールしたりするのが苦手でした。自分の想いをきちんと相手に伝えられる方、自分を表現できる方に憧れています。職人さんとのやりとりの中でも、気持ちよく相手に交渉できる力がほしいですね。それであれば、もっと現場をスムーズに進めることができると思います!1年目に比べると、ずいぶんコミュニケーション能力がついてきたと、実感しています。先輩からは交渉力は経験を積み、役職が上がれば、さらに必要になるスキルと言われています。僕も一歩一歩ですが、スキルUPしていきます!スキルをどんどん積み、ゆくゆくは所長へと昇格したいです!

UPDATE:2016.12.30

Original

もっと見る