専門学校生・卒業生の就職サイト

OUR PEOPLE / 社員紹介

施工管理
矢野 雅司
  • 修成建設専門学校 建築学科出身

考える→確認のクセをつけよう

スナダ建設に限らず、社会に出ると(1)会社の意向・考え方を基準として理解する。(2)基準に沿った行動や効率の追求を考え、実行する…という事を求められるようになります。
特に入社したての頃は分からない事だらけ。つい周囲の人に聞いて、教えてもらいがちですが、聞く事がクセになる前に、自分で考えた結果を確認するカタチに変えていきましょう。施工管理の仕事は次々判断を下さないといけない事ばかり!人に聞くことに慣れると、後で苦労するのはみなさんですよ。

UPDATE:2017.07.17

Original

もっと見る

CAREER STORY

入社から現在に至るまで。ポジション、役割、職務をご紹介。

自信をカタチにしよう

新卒入社してから後は、建築専門学校では学べなかった知識や経験を積み上げ、覚える事に必死でしたね。でもスナダ建設は施工管理の職に就くメンバーに「建築施工管理技師」や「建築士」の資格取得が奨励されています。最初は時間がない…と思って少し煙たがっていましたが、受験勉強を始めて実際に「一級建築士」と「一級建築施工管理技士」を取得してからは、経験を裏付ける知識を手に入れた事でより仕事に対する自信が深くなった気がします。たかが資格?
でもカタチにするってとても大事なんですよ。

Show

ENTRY 応募