専門学校生・卒業生の就職サイト

MESSAGE メッセージ

工事現場にある白い建物を見たことはありませんか。
あの建物は“防音ハウス”と言い、工事による騒音を抑え、周辺の静かな環境を守るための特殊技術を盛り込み、建てられています。

私たち大丸防音は、工事騒音への意識が低かった30数年前から、音公害と向き合い始め、国による規制が定められた時から音の専門企業として存在を確立しています。

◆音のエキスパートを育成します

大丸防音のクライアントは、『必要だけど、自前で抱えるには特殊性が高すぎる防音のエキスパートを必要とする』官公庁や地方自治体、建設コンサル会社、ゼネコンなど。
弊社では、周辺環境と工事現場の距離や位置関係などから、どのレベルの防音ハウスが必要か…をコンサルティングし、ハウス築造の設計・積算・施工を提供しています。

近年、日本では上下水道や電気などの生活インフラの再整備やリニアモーターカーのトンネル掘削などの工事案件があり、今後ますます増え続けていくでしょう。
この流れに乗るために防音技術の進化と、防音のエキスパートを目指す人材育成に力を入れて参ります。

ぜひ当社で専門家を目指し、生涯に渡って活躍できる仕事に出会って下さい。

専務取締役 大森 弘則

詳しく見る

ENTRY 応募